<< 花々 お散歩コース >>
baby rai's ・・・
2004年 11月 23日
今日はライの写真館です。^^

ライが来た頃、我が家にはデジカメはおろか、携帯も無く(夫婦でPHSだったので)、ふつうのカメラでばしばし撮ってました。

スキャナーできるのは知ってましたが、ちょっと引いていたのです。
でも、昨日からUPできる写真がないなぁ~、と思っていたので挑戦してみました。
トリミングに失敗してますが、ご笑覧ください。

それでは始まり、始まり~=3=3

b0058213_11181143.jpg
『僕、ここでいいんだよね?』

これは、我が家に来た次の日。
ちゃんとした”居場所”がないのには、理由がありました。


某ネットオークションでこの子を見かけ、金曜日に連絡をとったら、「(格安なので)今日中に入金して遅くても日曜日には引き取りに来てください。」と言われ、お父さんに慌てて連絡。
小さい頃から犬を飼いたいと言っていた”A”に、お父さんからOKが出て探していました。でも金額の上限をお父さんに決められていたので、それまで、このオークションで何匹ものわんこに入札をしていたのですが、いつも締め切り間際で他の人に落札されて”A”はその度に落胆していました。
そんな時に、固定価格だったこの子を見つけたのです。
迎える為の準備も何も出来ないまま、とにかく入金だけ済ませました。
引き取りに必要なキャリーバッグは”A”のお友達に借り、お父さんは仕事だったので、私と子供達とで電車を3回乗り継いで、迎えに行きました。
初めて会う子犬は、おとなしそうでとてもとても可愛い子でした。
迎えに行くまでの間に”R”が命名。元々、”ライ”は『雷』だったのですが、実際の子犬はどう見ても『雷』のイメージではなく、カタカナになりました。
こうして”ライ”は我が家の一員になりました。


b0058213_11262614.jpg

これも、同じ日。
今じゃあこんな風にお父さんの肩になんて収まりません。(^^;)


b0058213_1128464.jpg
これは、10日ほど経った頃の写真。
上の写真とほぼ同じ状況だったのですが、お父さんが動いたので、ライが1人でお昼寝中。


b0058213_11311252.jpg
3週間くらいが過ぎています。
なんとかケージらしきものができ、ライの”居場所”になりました。
それにしても、良くこんな態勢で寝られるもんだ…。


b0058213_114173.jpg
お父さんとお散歩♪
でも、まだ足元がおぼつかない頃。


b0058213_11411829.jpg
砂を掘るだけ掘って、ちょっと休憩。
『ふ~っ、冷たくて気持ちいいでしゅ。』


この頃から比べると、今じゃ『ほんとにミニチュアなの?!』って言うくらい(6kg超えました・泣)大きくなりました。
でも、初めて会った日からずーっと可愛くてたまらない。
大好きだよ、ライ。
[PR]
by hicyamama | 2004-11-23 12:00 | ライってば…
<< 花々 お散歩コース >>