<< 042:クリック(惠無) 再投稿 4試合目 >>
10月だぁ~
2009年 10月 01日
いやあ、もう10月じゃん!!
今年も後3ヶ月?!
早すぎるぞぉ






昨日は有明コロシアムで東レパンパシフィックテニスを見てきた
プロの試合を生で見るのは初めての経験
テニスサークルのコーチ(の知り合い)から招待券をいただけることになって
サークルの仲間5人と一緒に行ってきた

普段私達はダブルスなので、
第一試合 (C・ブラック、L・フーバー組vsF・ペンネッタ、L・レイモンド組)を
見ながらみんなでわいわい
「ああ、あそこでポーチにでないとね、やっぱり!」
「う~ん、そこに打ち込むかぁ!さすがだわぁ」など、あ~だこ~だと大盛り上がり ^^
第二試合は3時間を越える大熱戦
(実はその後の第三・第四試合をみんな楽しみにしていたので
 なかなか終わらない試合に少々お疲れモード
 選手には大変失礼な観客でありました ^^;; すみません)
第三試合は、E・ヤンコビッチが出る~♪ と期待大
さすがに堂々と落ち着いたプレーに一堂ため息
でも、途中 E・ベスニア選手が怪我で棄権
もう少し見たかったなぁ、と言いつつ
第四試合にシャラポワが出るので早く終わってラッキー♪でもありました
その時点ですでに午後5時を過ぎていて
私は1セットの途中で帰った(中高生の母だしね、一応)
余談だけど、ボールパーソン(若い女の子だった)のユニフォームが
めっちゃかわいかった♪
(ま、「私達じゃ着れないわね~、あのピンクのスコートは」とおばさんモードでしたけど)

27日に市内体育大会にみんなで試合に出た後だったので
(4組出て、1組は念願の1勝をあげた
 私の組は、準決勝まで残った高校1年生のペアに完敗
 でも、かわいい子達だったし、すごく楽しかった ^^)
プロのプレイはいい刺激になった
もちろん、見ただけでは身につかないんだけどさ ^^;;;;


さて、新しい職場に移ってほぼ2ヶ月が経過した

今度の職場は、デイサービス
私は、事務兼雑用係として働いている
”R”のインフルエンザ騒ぎで、利用者さんたちに移すわけにはいかないので
彼が完治するまで休んでた
日曜日だけが施設のお休みなので
職員も土曜や祝祭日も働いている
平日はみんなで休みをやりくりしてそれぞれ休んでるんだけど
常勤の職員はなかなか連休などが取れないらしい

利用者数が増えてきて、職員の募集もしているのだけど
応募があるのは非常勤(私もそうだ)が多い
先日、私が休みの日には
汗だくになって面接に来た男性が
前の職場(同様に介護職)を辞めた理由を聞かれて
収入が低いと答えたのだけど
「いや、うちの方がもう少し安いかも」と言われ
がっくり帰って行ったそうだ ^^;;
やっぱりこの業界、収入は他の職種に比べて
仕事の割りに低いんだなぁ
元々が介護保険という上限があるから
単純に企業努力でどうにかなるものじゃない
新しい政府には、ほんとにきちんと取り組んでいだだきたいところだ

異業種から若い男性の応募も多いらしい
でもなかなか実際に就職、とはいかないんだけど。。
この間は18歳の女の子が面接に来た
私が中に案内したのだけど、ジーンズ姿で
内心、「面接に来るときはジーンズじゃだめだよ~」と親心
それ以外の理由でお断りされたようだけど
みんな、「面接にジーンズじゃあねぇ、、、ま、まだ18だから」と苦笑い
ところが、一昨日、明らかに私より年上の女性が
やっぱり面接にジーンズでやってきた

う~~~~ん。。。。

確かにジーンズはしっかり市民権を確立してるし
芸能人がわざとパーティーにはいてたりするけど
なんかちょっとなぁ・・・・と思ってしまう

私は主に事務系の仕事なので
実際に利用者さんたちと接する機会は滅多にない
でもこの間、朝の短い時間に
職員が足りず利用者さんたちと過ごすことがあった
全員が揃うまで、先に来ている人たちに
音読や簡単な計算問題などをしてもらうので
そのお手伝いというか進行をする
いきなりそれを頼まれて、もう舞い上がってしまったよ~

職員が戻ってきて交代した時には
変な汗をいっぱいかいてた・・・ ^^;;

結構お若くて、見ただけでは全然わからないけど認知症のある人や、
そこそこのお年で、でも目が悪いだけで後は元気な人や、
本当にいろいろな利用者さんたちがいる
そしてその後ろに支えている家族の人たちがいる
いつも元気な明るい声で接している職員のみんな
すごいなぁ、と改めて感心しちゃった

社長がしょっちゅう怒鳴ってるとか
休み時間がないとか
それなりにちょっと、、、と思うこともあるんだけど
やっぱり転職して正解だったな、というのが今の気持ち


学校の役員や、サークルや、それに職場
それぞれで私は周りの人間関係に本当に恵まれてると思う

相性の良し悪しは確かにあるんだろうけど
本当にきちんと関係を築かないといけない人たちの中に
こいつだけはいやだ!許せん!
って思う人に出会う確率がとっても小さい

人生の他の部分では結構ついてないと思うことが多いけど
上の部分だけでも幸せだなぁ、と思う


あ、でも私がそう思ってるだけで
「ひちゃママってヤナ奴だよね~」
なんて言われてないことを祈ろう。。。 ^^;;
[PR]
by hicyamama | 2009-10-01 09:49 | ひとり言
<< 042:クリック(惠無) 再投稿 4試合目 >>