<< 本日もだらだら さくら >>
春よこい
2011年 04月 11日
桜満開
花曇り

布団干せそうで干せない日光
何度もまわした洗濯機
干しきれなくて夜にも一度干しなおす

時折揺れてテレビに速報

テレビの横の蔦が揺れれば
地震とわかる

揺れなきゃ自分が揺れている

前代未聞の大きな痛みを伴う天災を
『天罰だ。一度津波で流されたがいい。』と言い放ったお方が再選

なんだかなぁ、とため息ついて
ニュース番組見る気も失せた

毎日、新聞めくるたび
胸を締め付けられる思いして
何もできないもどかしい

せめて節電と、
ついでに風評被害の産地見つけて野菜を買って

仕事に行けば、自分の考え押し付けて
怒鳴るしかせん馬鹿社長
己の足元見もせずに
業績不振はヒトのせい

自分の高給そのままで
社員のボーナスカットする

右も左も上、下も
先行き不安なことばかり

それでも生きてる生かされている

日々の暮らしを淡々と
進めていくのがヒトとして
今の私にできること
[PR]
by hicyamama | 2011-04-11 00:30 | ひとり言
<< 本日もだらだら さくら >>