<< ちょっと前のライさん 明け方のライさん >>
一日だけの夏休み
2011年 08月 26日
私の勤務体制は、基本週4日勤務、
水・金・日がお休み(日は会社そのものがお休み)。
昨日は、有給を取って
一日だけの夏休みを楽しんできました。

長くなりそうなので、続きはMoreで。 ^^







岩波ホール
観て来ました。

b0058213_14423736.jpg


我が家の最寄り駅からだと、神保町駅より九段下駅の方が
乗換えが便利だったのでそのルートで行きました。

10:30から当日券を発売するとあったので
11:30のチケットを買いに。
窓口でweb割引券を出そうとしたら、「1500円です」と言われ、???
一般は1800円。
web割引でも1600円。
???と思ってたら、「失礼しました。1800円です。」
1500円って、シニア料金なのよね。
え~~~っ?!ちょっとショック。。。

開場は11時。
気を取り直して上映まで時間があるので、銀行に寄ったり、ぶらぶらしたり。
でも、古本屋さんは軒並み開店が11時。
コーヒーを飲んでちょっと休憩。

11時を10分くらい過ぎて場内へ。

そこで、1500円のなぞがわかった。

3/4くらい埋まった客席は、ほとんどが白髪。
若い人がほとんどいない。

シニア世代の奥様方のお友達連や、ご夫婦がメインなんですね~。^^

今からン十年前、九段下にある会社に勤めていた。
その会社は2年くらいで水道橋近くに引っ越したけど
あしかけ7年くらい勤めていたし、
その頃付き合ってた人は明大の2部の学生だったから
神保町あたりはよく行っていた。
それなのに、岩波ホールに入ったのはこれが初めて。
しばらくぶりの町並みは
もちろん当時と変わったところも多いけど
なんとはなしに懐かしかった。



さて、ここからしばし映画の感想。

アフリカのことって、私はほとんど知らないのだ。

貧困や、難民キャンプや、その程度の情報しかもっていない。
植民地から独立して、まだ数十年しか経っていない国なんて
想像することも難しい。

日本の国債の格付けが下がったとか、
原発や震災の影響とか、
それはとっても大変で大きな大きな問題だけど
小学校の無償教育が始まって間がない、と言うことは
なんていうか根っこの問題が違いすぎる気がする。

同じ国民でも民族が違う、
独立するために国内で争いが起きる、
そんな過去と向き合いながら、生きている人たちがいると言うことを知って
いえる言葉なんて、見つからない。

ただただ、私は何も知らないんだ、と言うことを思い知る。

『学ぶ』と言うことは、
人間が人間らしく生きるための、大切な手段なのだと
改めて思わされる。

人間が人間である限り
この世から争いごとがなくならないとしても。


さて、映画を観終わってからここへ立ち寄りました。

b0058213_15315512.jpg


本を眺めながら奥へ進むとこんなコーナーが。

b0058213_15324483.jpg


私の好きなあきやまただしさんの絵本が動いてる♪

「かめだらけおうこく」の原画展も開催中でした。
この本は知らなかったけど、原画はとても楽しかった。 ^^

グッズのコーナーで、ムーミンのマスキングテープ2本を自分用に購入。
他にも色々あって、ついつい、
あ、これ○○さん向き~♪
あ、これは☆ちゃん向きだわ。
などと友人へのプレゼントに買いこんでしまいました。 

その後、少し古本屋街を散策。

b0058213_15393090.jpg

b0058213_1540541.jpg


映画を見た後は、池袋東急ハンズに行くと決めていたので
帰りは直接有楽町線に乗ろうと、ぶらぶらと飯田橋まで歩きました。

わりと土地勘がいい方なので、適当に歩きました。
まあ、なんどか地図看板で確認はしましたが。

有楽町線の東池袋駅で降り、東急ハンズを目指していると
前方から、ピンクのギンガムチェックのワンピースを着て
ピンクのソックス、ピンクのクロックスといういでたちの
ガタイの良い人がやってきます。

??
近づくにつれ、???が増えていき、
直前に来ると、ひっつめ髪にひげ面のいかつい男性でした。

一瞬目が合ったのですが、慣れているのでしょうね。
何事もなかったかのように、通り過ぎていきました。

制服姿の女子高生たちが何組か
同じようにすれ違い、小声でささやきあってましたが
当の彼(彼女?)は、やっぱり何事もなかったかのように
通り過ぎていってしまいました。

そんなこんなで東急ハンズに着くと
ハンズメッセ開催中で、大変な人ごみ。
人ごみ嫌いな私としてはちょっと後悔しましたが、
とりあえず空いていそうな上の階をめざしました。

文具コーナーで、ガリガリくんの消しゴムを発見。
面白いので”R”に買ってみました。
製造元はここのようですが、私が買ったのはHPにないみたいです。
棒が取れるようになっていて、棒に文章が書いてありました。
コーラのにおいつき、かじった歯型がついてるタイプです。

後は自分用にダックスの形のシールと、
Moby Mini Albumの赤いカバーのスクエアと、
小銭入れを買って、ハンズを後にしました。

途中、小腹が空いたのでイタリアントマトJr.でパスタを食べて
私の一日だけの夏休みは終わったのでした。

リフレッシュできたのかできなかったのかは、びみょ~なところですが
たまにはこんな一日もいいかな、と思います。

次はいつにしようかなぁ。。。 ^^
[PR]
by hicyamama | 2011-08-26 16:23 | 本・映画・etc
<< ちょっと前のライさん 明け方のライさん >>