<< 第18回マウスでお絵かき大会・総評☆ 危機感、ますます・・・ >>
お父さんの怒りモード、その後
2005年 02月 23日
このあいだの怒りモードの時、

『(ライを)明日から散歩の時以外は、1日中、リードで繋いでおけよ。』

と、お父さんに言われていました。

でもお父さんは仕事で昼間いないので、当然繋いだりしてません。
ただし、お父さんが帰る前にはちゃんと繋いでいました。
帰って来たお父さんは、繋がれたライを見て、

『1日繋がれてたのか?』

すると”A”が間髪いれず
『うん!』

『ふん、ざまみろ。お前がこんなところに○っこするからいけないんだ。』
と満足げです。

翌日
『お父さん、昼間放してる事、わかってるよねぇ?』  > 母
『うん、わかってるでしょ、多分。』             > ”A”

ところがその日も帰ってくると、↑の会話が・・・。

またその翌日
『お父さん、繋いでるって信じてるのかなぁ?』      > 母
『・・・そうかもしれない。』                  > ”A”

そしてその日、夕飯を済ませた後お父さんが、
『もう、懲りたか?
”R”、放してやりな。』

放されて大喜びのライ。
さっそくお父さんのところへ尻尾ふりふりで突進していきました。
そして、へそ天で 『好きにしてぇ~。』状態。

『なんだよ~、おまえがいけないんじゃんかぁ~。(ライの胸をなでなで)』
と、お父さん、親ばかモードのスイッチが入ります。


よしよし、その調子。
ツボを心得てるね。^^




取り敢えず、その後は粗相していません。
でも油断はできません。
なんせ、『おばかライ』さん、ですから・・・・。 ^^;;;


b0058213_030184.jpg

『おばかって言うなッ。』

[PR]
by hicyamama | 2005-02-23 00:39 | ライってば…
<< 第18回マウスでお絵かき大会・総評☆ 危機感、ますます・・・ >>