<< 閑話休題・365カレンダー ありがとうございます >>
昨日のこと(ごめんなさい、長文です。)
2005年 06月 10日
色々ご心配をおかけしてすみません。
そしてありがとうございます。
今、私自身はかなり落ち着いています。


まず、最初の記事に書かなければいけなかったことですが、
万が一、ライを手放さなければならなくなったとしても
私はライを保健所に引き渡す事だけは絶対にしません。

最初の記事を書いたとき、
ライの為にいい里親さんを探さなければ、と思っていました。
そんなふうにしか思えないほど、追い込まれていました。
それでも保健所に渡す事はその時にも思ってもいませんでした。

きちんとその事を書かなかったために、
ご心配していただき、申し訳ありませんでした。
また、お一人お一人にレスが出来ずにいることを
お許し下さい。


記事を書いた日(8日)は、
引き受けていた仕事をどうしても翌日納品せねばならず、
結局翌朝4時頃までかかってやっていました。
お父さんも仕事で帰りが遅く、話はしていません。
(私の仕事が終るのを待っている気配でしたが。)

昨日9日は、
午前中はPTAの用事があって学校へ行き、
午後は納品の為出社。
夕方帰ってきてから予約していた本を取りに図書館へ。
と忙しく過ぎてしまいました。

図書館へは散歩がてら、ライも連れて子供たちと歩いていきました。
色々話をしました。
その時、「お母さんはライを手放す気はないよ。」と話しました。

お父さんは休みでした。

お父さんは私がその話を持ち出さないので、
自分のいう通りに動くと思っているようです。

私はライを手放す気はありません。
本当はまだ里親さんの事、考えないではないのですが、
それでもそれは最終手段だと思っています。

きちんと話をしないといけないと思っています。

が、やはりその為には私自身の考えをまとめ、
お父さんを納得させられるように
無い知恵を絞らなければなりません。

前述したようにお父さんに話術で対抗するのはかなり大変です。
私は思ったことをすぐ口にしてしまったり、
感情に走ったりしてしまいます。
でもそれでは結局やり込められてしまう。
もっと理知的に、論理的に話し合う為には
どうしたらいいのか、
どんなふうに話を持っていけばいいのか。

そして具体的な方法も考えなければと思い、
皆様が教えてくださった、マナーベルトを知らなかったので
ネットで調べてみました。
マナーパンツというのもあるのですね。
これは確かに使えそうです。

他にも今我が家ではリビングと私達の寝室の境の襖をはずし、
少しでも広く見えるようにしているのですが
それを戻し、仕切ってライが入れなくすることもできそうです。

あれ以来、私とお父さんの布団の位置を入れ替えているので、
多分、匂いも気にならず眠れているのではないかと思います。

そしてやはり子供達の事を考えると、
そんな話をするのは休みの前のほうがイイかもしれません。

実は昨日”A”は学校を休みました。

きっかけは朝、些細な事で”R”と衝突した時、
私が”A”を止めた事でした。
なぜいつも自分ばかり、と思ったようです。

ただ、どんな事があってもやらなければいけない事というのはあるし、
”A”の場合、それは登校する事だと私は思うので、叱ったりしたのですが
ライのことでかなりショックを受け、参っているのも事実で
結局ズル休みを容認してしまいました。
(今日はちゃんと学校へ行っています。)

そんな経緯があって、昨日も話し合っていません。

長期戦になりそうです。
もしかしたら怒ったお父さんが家を出ていくかもしれません。
(また不穏なことを言っていますが、有り得なくも無いのです、うちの場合。)

でも、それくらいを覚悟して話し合わなければと思っています。
(『オレよりもライを取るのか。』と言われそうですね。
そうなったらそれはそれでまた面倒くさいかなぁ。
う~ん、やっぱり難題です。。。)

何か進展があればお知らせします。

なんとか知恵を絞ってみます。
b0058213_1017229.jpg

[PR]
by hicyamama | 2005-06-10 10:14 | ひとり言
<< 閑話休題・365カレンダー ありがとうございます >>