<< 梅雨入りしましたね 運動会(小学校ヴァージョン) >>
ライさんの寝床
2006年 06月 08日
しばらく前のことですが、
TVチャンピオンで、生後3ヶ月のこいぬをしつける、
というのをやってました。
その中で、甘えん坊で人見知り・犬見知りの激しい
トイプードルがいたのですが、
その子をしつける担当になった人が、

『寝るときも飼い主と一緒だと、分離不安になり
ひとりで留守番ができなくなる。』

と言ってたんですね。

それを聞いた我が家の面々は
口を揃えて私を見て

「ほら~~~っ!!」

”R” などは

「ライが留守番の時、しっこするのは
おかあさんのせいだ!!」
と叫ぶ始末。。。。

やっぱり、一緒に寝てちゃ、ダメなのかぁ。。。。

             (x_x;)

と言うことで、
その夜以来、ライはクレートで寝かせています。

最初はくんくん、鳴いてましたが
3日目くらいになると、おとなしく中に入って寝るようになりました。

それでも長い留守番をさせると、
相変わらず何箇所かにおしっこします。
多分、一人にされるハライセかと思われ。。。。

リードに繋いでいたのですが
歩ける範囲でおしっこをするので、
ケージの中に入れて出かけるようにしました。

ある時、ライをケージに入れて出かけたのですが、
携帯を持って出るのを忘れ、家に戻りました。
この間、5分もかかっていません。

玄関のドアを開けると、そこにはライが!?

しっかりケージから脱走していました。  L(゚∇゚;)」

その時は時間がなかったので、リードに繋いで
そのまま出かけました。。。。

その後、ライがどうやって脱走するんだろう、と
家族で話題に上ったのは言うまでもありません。

で、それからしばらくして
家族で外食をしようという事になり、
お父さんはライの様子を撮ろうと、ビデオカメラを設置しました。

2時間ほどして家に帰ると、
当然のようにライは、脱走していて
あちらこちらに、ハライセの痕が。。。。。

家族でビデオを見てみると
私たちが出かけた後、
わずか1分もたたず脱走し
ハライセをし
ひたすら鳴いているライの姿が映っていました。。。。  (・_・、)   

脱走方法も分かったので、今は対策を立てていますが
一人の間中、鳴いているようで近所迷惑なことです。

ほんとはその脱走劇を、お父さんが動画配信しようとしたのですが、
ビデオカメラが故障してしまい、今修理に出しています。
(去年、同じ症状でヘッドを交換したばかりなんですが。(T_T))
修理が終わったら、衝撃映像(?)をお見せできると思います。
それまで、少々お待ちを。(笑)



b0058213_148283.jpg

少しは反省してるの?
『反省?反省ってナニ?』 < ライ

[PR]
by hicyamama | 2006-06-08 14:08 | ライってば…
<< 梅雨入りしましたね 運動会(小学校ヴァージョン) >>