<< おばかなアイツ 昭和記念公園・レインボープール >>
呼び名の不思議
2006年 08月 21日
我が家ではライのことを

『ライさん』
よりは
『ライち』
と呼ぶことが多いです。(特にお父さん)
私は『ライ♡』ってストレートに呼ぶのと半々くらいかな?^^;

でも誰かを呼ぶとき、
『○○ち』って
結構使ってる人、多くないですか?

”A”のことも、もっと小さい頃は
『A○○っち』
と呼んでました(特に私の下の妹が)。
”R”はゴロが悪いので
『Rょ○○っち』
とはあんまり言いませんでしたが。

乙音ちゃん
『つくち~』
と呼ばれてたようですし

Jさんちでも、ネロちんは
『ネロち』
とも呼ばれてますねぇ。
でも、ロイさんは
『ロイさん』
です。

むぎ&ゆずさんちは
2匹になってからはもっぱら
『むぎゅず』
ですかね。
でも、それぞれは特に後ろに何かがつくことはないような・・・

でも、これってみなさんのブログの中でのことだから
毎日の暮らしの中ではそれぞれの『呼び名』が
ありそうですよね。

その中で
『○○ち(もしくは『○○っち』)はどれくらいなのかなぁ。。。

な~んて皆さんのところをお邪魔してるうちに
のほほ~~んと考えていた私です。^^;



b0058213_2345544.jpg

『ねぇねぇ、お父さ~ん♡
わかってるよねぇ~♪』

お父さんに砂肝ジャーキーをおねだりするライさん。
夜毎のライさんのお楽しみです。 ^m^

[PR]
by hicyamama | 2006-08-21 00:00 | ライってば…
<< おばかなアイツ 昭和記念公園・レインボープール >>