<< ボケボケですが・・・ 怒り・悲しみを超えて >>
セミvsライ
2006年 09月 06日
今日は冷たい雨模様の東京市部です。^^

先日、PCの傍にいたライが
『わんわんわん!う~~っ!!』
と吠えて、ベランダへ突進していきました。

???
と思って行ってみると
1匹のセミが。

b0058213_14574943.jpg

ずっと同じ体勢で動きません。

b0058213_14581598.jpg

ライ~、腰が引けてるよ~。^^;

腰の引けたライさんの動画も撮ってみました。
声は撮れてないかも。
ライさんのお尻を押している足は私です。(爆)

あんまり動かないので、死んでるのかなぁと
デッキブラシでつついてみたら
生きてました!!

ばたばたばたばたと地面を這うように暴れます。

見ると、片方の羽が1/3くらい、なくなっていました。

なんとかしようと思った矢先、
さっきまでおっかなびっくりだったライが

ぱくっ!!

なんとセミを咥えて部屋の中へ!!

「ぎゃああああっ!!」
「セミがぁっ!!」

大慌てで”A”がライをおさえ、
セミを救出しました。

でも興奮冷めやらぬライさん、
いつまた襲うか分かりません。

なんとかセミを救出し、建物の前にある公園に
”R”が逃がしてきました。

ライさんの意外な一面を見て、
やっぱりわんこの「野生」をまだ持ってるんだなぁ
とちょっと考えさせられました。

それでもきっと野良犬としてはやっていけないでしょうけどねぇ。。。
[PR]
by hicyamama | 2006-09-06 15:13 | ライってば…
<< ボケボケですが・・・ 怒り・悲しみを超えて >>