<< 059:ひらがな(惠無) ぶさいく・第?弾!^^ >>
「さくら」
2007年 05月 13日
高野健一さんという人の
「さくら」っていう歌、ご存知ですか?


最近、コンビニなんかで耳にすることが多くって
 
"さくら さくら 会いたいよ いやだ君に今すぐ会いたいよ
天に召します神様お願い 僕の胸つぶれちゃいそうだ"

のフレーズがなんだか耳に付くというか
気になってました。

有線で3月・4月と連続で
問い合わせチャート1位だそうです。

西加奈子さんの「さくら」という小説から
できたという曲。
まだこの本を読んでいないのですが
こちらも気になっています。

昨日も入ったコンビニで掛かっていて
少し足を止めて聞いてしまいました。
家に帰ってネットで検索したら
オフィシャルサイトを発見。
TBS系全国ネット「ドッカ~ン!」(毎週土曜日19:00~)エンディグテーマ
なんですね。
5月23日にシングルとして発売されるそうです。

歌詞が出ていたのを読んでいたら
なんだか目がうるうるしてきました。
歌詞のなかの「さくら」が
ライと重なってしまって・・・
ただでさえ弱い涙腺がかなり刺激されました。

動物を家族に迎えると言うことは
必ずその命の尽きる”その時”を
見つめなくてはいけない。
毎日の暮らしの中で
その存在がどんどんどんどん大きくなって
なくてはならないものになっていく。
そうなればなるほど、
分かっているはずの”その時”が来ることを
おびえていく。。。

我が家では”A”が
「犬を飼いたい。」と言ったことから
ライを迎えることになりました。
その時彼はまだ小学6年生。
成長していくにつれ
散歩などの世話が面倒になる、
それは私たち親(大人)の立場からは
明白なことでした。
それをどんなに言い聞かせたところで
小6の彼には理解しきれないことでもありました。
今中学3年生になった彼は
「正直、(飼うと言ったことを)ちょっと後悔している。」
と打ち明けました。
それでも、まぎれもなく彼にとっても
そして、私たち家族にとっても
ライは大切な大切な我が家の一員です。

けれど、いつか必ず来る”その時”を
覚悟しているつもりでも
きっとこの歌の中の『僕』と同じように
神様にお願いするのだろうな、と。。。

”その時”が来るまで
この歌のように
たくさんの思い出をライと一緒に作っていこう、と。。。
[PR]
by hicyamama | 2007-05-13 11:29 | 本・映画・etc
<< 059:ひらがな(惠無) ぶさいく・第?弾!^^ >>