<< 笑える ^m^ '08夏旅行 in 鬼... >>
'08夏旅行 in 鬼怒川 ~part 2~
2008年 08月 09日
さてさて、家族旅行2日目以降のお話です。 ^^

2日目は、メインの川遊び。
ライさんは初めて川に行きました。





2日目の午後には、キャニオニングが控えていたので
午前中は、どこかで川遊び、と思っていました。
ホテルから、NAOCまでは車で5分くらい。
その途中に、鬼怒川温泉オートキャンプ場があり
そのあたりなら川遊びできる場所があると聞いたので
行ってみました。

平日だったせいか空いていて、
川辺のすぐそばに駐車してもOKと言われました。(無料でラッキー♪

b0058213_18181726.jpg

b0058213_18103958.jpg

水が冷たかったけど、すごくきれいでした。^^

b0058213_1814271.jpg

b0058213_18171043.jpg

これはライさんの川遊び記念(笑)に買ったボート

b0058213_18142556.jpg

男の子たちは水切りに夢中。
良く飛びそうな石を物色中です。^^

b0058213_18143690.jpg

川でもやっぱり濡れるとすりすり。

b0058213_18144787.jpg
b0058213_1815116.jpg

『おじゃまたくし』がたくさんいました。

b0058213_18151233.jpg


海と違ってノーリードでも怒られない。
まあ、他にわんこがいなかったからだけど。^^;

この後お昼を食べに車で走ってるうちに見つけたお蕎麦屋さんへ。
「犬連れなんですが、ケージに入れてお店に入ってもいいですか?」
と聞いたら、即OK!
ありがたいです。^^

b0058213_18234820.jpg

ライさんは、どうもこのころころキャスターつきが
お気に召さないようですが。。。 ^^;;

写真に撮り損ねたのですが、
ここのおそば・うどん、おいしかった。
お父さんの掻き揚げそば、”A”のてんぷらうどん、
どちらもてんぷらがびっくりするくらい大量でした。

食後はNAOCへ。
今回、キャニオニングには子ども達だけで参加しました。

b0058213_182738.jpg
b0058213_18271757.jpg
b0058213_18273810.jpg
b0058213_18275727.jpg

装備完了!
この後、ガイドのお姉さんと子ども達は出かけて行きました。

週末や休日は、多い日は30人くらいのツアーになるそうですが
この日は、彼ら二人だけ。
プライベートツアーになりました。

本当はくっついていって写真を撮りたかったんだけど
後で聞いたら、
「絶対無理!!」

と言うわけで、キャニオニング中の写真は一枚もありません。m(_ _)m

で、彼らが帰ってくる間、
お父さんととりっくあーとぴあ日光へ。
ライさん、ここでもころころキャスターの中。ごめんね~ ^^;;

本当は、ここへは子ども達と来るはずでした。
なので、竹久夢二美術館へ行こうと思ったのですが。。。
「犬連れなんですが、ケージに入れたら入れますか?」
と聞いてみたら
受付にいた、大正ロマンメイドさん風のお姉さん、
「(冷たく)ダメです!」
「ケージに入れてもダメですか?」
「(即答)ダメですね!!」

・・・・・

ふん!誰が行くか!!

でも、とりっくあーとはホントに面白くて、
結局最終日に子ども達とまた行くことに。。。
お父さんと写真も結構撮ったのですが、
子ども達バージョンを3日目の報告としてアップします。^^

子ども達の帰る頃、お迎えに。
なかなか帰ってこない子ども達を待っている間、
ライさん、草むらから出てきたコオロギと格闘してました。
(その様子は、お父さんの編集動画を待て!・笑)

b0058213_18415134.jpg

帰ってきて、NAOCの待合室にあった
ハンモックにもぐる”R”。

b0058213_18423455.jpg

ガイドのお姉さんと記念撮影。
ライさんもこのお姉さんが、好きになったようで
すりすりしてました。 ^m^

4mくらいの高さから川に飛び込んだり、
沢の天然滑り台を滑ったり、
かなり楽しかったようです。
「また来たい!」と言ってました。
”A”は、「次は友達と来たいな。」とも。
スタッフは、外人の方もいらっしゃいましたが、
みなさん、とってもいい感じでした。

子ども達に聞いたら、「お勧め!」と言ってましたよ。
ただ、休日などの人数の多いツアーになってしまうと、
面白かったから、滝つぼ飛び込みもう1回!
と思っても出来ないことも多いそうです。
できるなら、平日の方が良さそうです。 ^^

本当はこの夜、花火をしようと思っていたのですが、、、
なかなか出来そうな場所がありませんでした。
午前中遊んだ川原も、花火をやった跡もなく、
すごく綺麗だったし。
それに何より、”R”は疲れて撃沈。 ^^;;

夜はホテルのそばにあった、射的場でちょっと遊んで
後はゆっくり過ごしました。

ともあれ、今回の旅行の第一目的に
キャニオニングを選んだのは大正解だったようです。


  ・・・part 3につづく。・・・
[PR]
by hicyamama | 2008-08-09 18:53 | おばか親子
<< 笑える ^m^ '08夏旅行 in 鬼... >>