カテゴリ:「題詠blog2007」( 102 )
完走報告(惠無)
2007年 10月 20日
初めて参加した「題詠blog2007」
3月から初めて約半年かけて今日ゴールできました

短歌をこんなに作ったのはもちろん初めて

最初はあまり考えず
思いついたことを書き留めておくような感じでした
でも
後半になると他の方の作品も気になったり
なんだか自分の詠んだものが
変に偏ってるような気がしたり
意識してなかったけどやっぱり母親なんだなぁと
改めて自分のことを思ったり。。。

もともと知識も何もなく始めたので
向上することもなく終わってしまいました

不真面目な私のことなので
今後短歌を勉強しよう、
なんてことはならないと思いますが ^^;
三十一文字に想いをこめるという
表現方法が身近になったことだけは確かです

途中誕生日のお祝いコメントを頂いたり
楽しかったです

ありがとうございました

自分のためにまとめてみました ^^; 
[PR]
by hicyamama | 2007-10-20 17:22 | 「題詠blog2007」
100:終(惠無)
2007年 10月 20日
始まりと終わりのハザマで揺れながら ただよいながら 生きようわたし
[PR]
by hicyamama | 2007-10-20 16:34 | 「題詠blog2007」
099:茶(惠無)
2007年 10月 01日
あたたかく茶色のきみだけ知っている秋の夜長のわたしのなみだ
[PR]
by hicyamama | 2007-10-01 18:28 | 「題詠blog2007」
098:ベッド(惠無)
2007年 09月 30日
心ごとどこかへ沈んでゆくようで私はベッドで寝られないんです
[PR]
by hicyamama | 2007-09-30 17:30 | 「題詠blog2007」
097:話(惠無)
2007年 09月 29日
かみ合わない気づいていても止められない会話はそのままわたしたちだね
[PR]
by hicyamama | 2007-09-29 00:52 | 「題詠blog2007」
096:模様(惠無)
2007年 09月 27日
目を覚まし見慣れぬ壁紙見つめればなにやら模様が染み出てきたり
[PR]
by hicyamama | 2007-09-27 09:12 | 「題詠blog2007」
095:裏(惠無)
2007年 09月 25日
ため息と涙をそこそこ吸い込んだTシャツを今裏返してみる
[PR]
by hicyamama | 2007-09-25 21:43 | 「題詠blog2007」
094:社会(惠無)
2007年 09月 25日
数学の公式なんかじゃ役立たない社会の掟身をもって知り
[PR]
by hicyamama | 2007-09-25 21:41 | 「題詠blog2007」
093:祝(惠無)
2007年 09月 25日
願わくば祝福の下、春にいけ その若さゆえ恐れもなしに
[PR]
by hicyamama | 2007-09-25 21:37 | 「題詠blog2007」
092:ホテル(惠無)
2007年 09月 21日
薄ぺらな布団が引かれたその部屋のどこがホテルか誰にも聞けない
[PR]
by hicyamama | 2007-09-21 11:31 | 「題詠blog2007」